【COPA PUMA TOREROS 2018】名古屋グランパス=ベルギー大会報告

2018年3月30日~4月1日の期間、時之栖にて開催したCOPA PUMA TOREROS 2018 Primavera ~U12の部~。決勝にてパルメイラス(ブラジル)に敗れたものの、見事、日本最上位チームとなった名古屋グランパス。

優勝のご褒美としてベルギーで開催されている国際大会へ招待。当大会は、AZ(オランダ)、エバートン(イングランド)、チェルシー(イングランド)、フランクフルト(ドイツ)、タンザニア代表、FCコペンハーゲン(デンマーク)、RSCアンデルレヒト(ベルギー)、スタンダールリエージュ(ベルギー)、PSVアイントホーフェン(オランダ)、オーデンセ(デンマーク)、シャルルロワSC(ベルギー)、クラブブルッヘ(ベルギー)、FCクラスノダール(ロシア)、ACルガーノ(スイス)、KAAヘント(ベルギー)といった錚々たる面々が集う国際大会。

現段階で初日を終え、1勝2敗と苦戦中…。2日目以降の奮闘を期待しましょう!

◎8月10日(金)の結果:

第1試合 1-0 vs シャルルロワSC(ベルギー)

第2試合 0-4 vs オーデンセ(デンマーク)

第3試合 1-4 vs PSVアイントホーフェン(オランダ)

0コメント

  • 1000 / 1000