【COPA PUMA TOREROS 2018】名古屋グランパス=ベルギー大会報告(最終日)

COPA PUMA TOREROS 2018 Primavera ~U12の部~の日本最上位チーム「名古屋グランパス」のベルギー遠征。大会最終日となりました。

これまでの苦しい試合展開を払拭するがごとく、本日は素晴らしいパフォーマンス。

2次リーグの残り試合のクラスノダール(ロシア)戦、順位決定戦のPSVアイントホーフェン(オランダ)戦にて勝利を収めました。

尚、決勝はAZ(オランダ)vsRSCアンデルレヒト(ベルギー)戦。とてもU12とは思えないような素晴らしい試合内容。結果は1-0でAZが優勝を果たしました。

大会後は屋外ピザパーティー!?この時の表情が一番生き生きしていたかもしれません。

今回の遠征、選手たちにとって貴重な経験となったと思います。来年のコパトレも日本最上位のチームも海外へのチャレンジの道を用意します。日本チームの活躍がいまから楽しみです!

◎8月12日(日)の試合結果

※2次リーグ:

第3試合 2-1 vs クラスノダール(ロシア)

※13-14位決定戦:

3-1 vs PSVアイントホーフェン(オランダ)


0コメント

  • 1000 / 1000